車庫証明とは

車庫証明とは、「自動車の保管場所の確保等に関する法律」に基づいて自動車を保管するために必要な証明書のこと(正式には「自動車保管場所証明」)をいいます。

車庫証明は車庫のある場所を管轄する警察署で手続きすることにより、取得することが出来ます。

車庫証明の目的

車庫証明は、保管場所法(自動車の保管場所の確保等に関する法律)に基づくもので、自動車の保有者等に自動車の保管場所を確保し、道路を自動車の保管場所として使用しないよう義務づけるとともに、自動車の駐車に関する規制を強化することにより、道路使用の適正化、道路における危険の防止及び道路交通の円滑化を図ることを目的としています。

車庫証明の取得要件

自動車の使用の本拠(自宅等)の位置から直線距離で2km以内であること

道路から支障なく出入りができること

自動車の全体を収容できる大きさがあること

自動車の保有者が保管場所として使用する権原を有すること

車庫証明に必要な書類一覧

自動車保管場所証明申請書

保管場所標章交付申請書

保管場所の所在図・配置図

保管場所を使用する権原を疎明する書面 ⇒自認書または保管場所使用承諾書

申請者の住所等と自動車の使用の本拠の位置が異なる場合 ⇒使用の本拠の位置を疎明する書面(公共料金や家賃等の領収書、使用の本拠宛の郵便物など)

 

お問合せ・ご依頼 (メール24時間) TEL 06-7165-6318
(電話 平日10:00~17:00)

トップページ>>>